屋上緑化に興味がある方は必見!屋上緑化によって得られる効果やメリットとは


一般家庭にも広がっている屋上緑化

屋上緑化とは建物の屋上に植物を植えて育てる事であり、屋上庭園とも言われています。環境に関する問題の改善や憩いの場として利用してもらうといった目的で屋上緑化を導入している企業や商業施設、病院なども少なくありません。また屋上緑化を取り入れている一般家庭も増えており、デザイン性に優れた大規模なものから植木鉢を並べて置く小規模なものまで、屋上緑化には様々な形態があります。

エコや省エネ効果が期待できる屋上緑化

主な環境問題としては、二酸化炭素の増加による地球温暖化や人が集中している都市部で気温が上昇しやすくなるヒートアイランド現象などが挙げられます。屋上緑化にはこれらの環境問題を改善する効果があると言われているのです。また屋上に多くの植物を植えておくと屋上はもちろん、建物内の温度上昇も抑制できる事から省エネ効果も期待できます。他にも屋上緑化でキュウリやトマトなど野菜を育てれば、それを食材に使う事もでき、経済面なメリットも得られます。

屋上緑化は癒しの場としても利用できます!

子供やペットと一緒に生活している家庭にとっては、屋上緑化を導入する事で遊ぶ場所ができるというメリットがあります。芝生を屋上に設置すれば裸足で走り回るという事も可能となるのです。また草花には癒しの効果もあると言われているため、心身の疲労を回復したい方やリラックスできる場所を作りたいという方には屋上緑化はおすすめです。さらに屋上緑化は地上よりも比較的安心して過ごせる他、植物や野菜などの盗難リスクが小さいというメリットもあります。

屋上緑化は屋上に植物を植えることを言いますが、行うためにはいくつか注意点があります。屋上には積載荷重が決められていて、乗せられる重さが決まっています。強い風が吹きやすいため、風対策も求められます。